現場日記

下地材 ~躯体編~

 

 

 

みなさんこんにちは!福ちゃんです!

 

今日は、仕上げ工事によってみえなくなる

いわゆる下地材の中でも、

住宅全体に特に重要な躯体のお話です!!

 

躯体と言われてもなんのことかも分からないですよね、、

 

躯体というのは、構造全体を支える、

建物の骨のような部分になります。

みなさんが知っている、柱もその一部ですね

 

 

細かく言うと

土台、柱、梁、桁など

上記だけでもほんとにごく一部で、

あげていくと

土台関係だけでも、

土台、大引、根太があり、

柱と言っても

管柱、通し柱、間柱、束

と種類がそれぞれあります。

 

それぞれが、それぞれの役割を持って

建物全体を支え合って、成り立っています!

 

この、躯体同士をつなぐ部分は

『継手』や『仕口』という加工がされて

繋がるようになっていて、

かつ、金物で全て繋げて補強をかけています。

 

ONEST HOMEでは、

金物だけでなく、

外周面は全面耐力面材を貼り、

ランクが一番上の耐震等級3相当の

構造をしているので、

地震が起きても簡単に壊れるような心配はありません。

また、第三者機関による躯体検査を行うことで

金物が全てしっかりと固定されているか

所定の位置に取付がされているかのチェックも

行っています!

こちらの構造躯体と呼ばれる骨組みに、

仕上げ材の下地をとめるための下地など、

躯体から、どんどん下地ができてきます!

この躯体が一番強度をもっているので

家の中で例えば

吹き抜けなどの高いところに

落下防止をつけたい場合や、

アスレチックや遊具のようなものを

室内につける場合

この躯体に直接、金物等で固定すると

お家全体を支えているのもが人の体くらい

支えられないわけがないので、

安心ですね!

以上、今日は構造躯体についてお話ししました!

おうちに関して参考になりましたでしょうか?

次回からは、もっと細かく、

仕上げ材の下地などについてお話していきますね!

 

 

岐阜の注文住宅・家づくりはONEST

ACCESS

有限会社 後藤建設

〒501-3146 岐阜県岐阜市芥見嵯峨1-153

営業時間 9:00~18:00 / 定休日 水曜日

相談ご予約

以下お問合せフォームよりご予約ください

お電話でのご予約・お問合せはコチラ

「家づくりカフェに行きたい」や「モデルハウスを見学したい」など、ご用件をお電話ください。

0120-037-510

受付時間 9:00-18:00(水曜定休)

予約希望日1
予約希望時間
時間を選択してください
予約希望日2
予約希望時間
時間を選択してください
お名前
フリガナ
メールアドレス
電話番号
ご希望やご質問等を
ご記入ください。
予期しない問題が発生しました。後でもう一度やり直すか、他の方法で管理者に連絡してください。

ドメイン指定受信のお願い

お申込みして頂いたお客様には、自動で受付確認メールを送信しております。受付確認メールを受信されていないお客様は、受信設定により弊社からのメールを受信拒否している恐れがございますので、「onest.jp」のドメイン指定受信の設定をお願いいたします。特にキャリアメールは、キャリアによって複数の受信設定がございますので、事前にご確認お願いいたします。

この記事を書いた人

福田 直人