STAFF

BLOG

仕上げ材            ~外壁・屋根編~

 

 

皆さんこんにちは!

福ちゃんです!

 

今日は外部に仕上げ材についてお話しします!
  

先週、外壁についてちらっと

お話をしましたが、

サイディングやガルバリウムだったり

塗り壁や木材や石材など、、

それぞれ金額や、

雰囲気も全然違いますよね。

それでは、それぞれのメリットデメリットを

見ていきましょう。

ガルバリウムのメリットは

1,金属材だが圧倒的に錆びにくい

2,防水性が高い

3,軽量により、耐震性が高い

昔のトタンといえば、錆びついている

外壁のイメージが強いかもしれませんが、

ガルバリウムはアルミニウムが

主原料のためほかの金属材に比べて錆びにくいです

また、他の外壁材とは違い、

板が薄くしっかりと重ねて施工ができるので

他の外壁材と比べて水が入りにくい

構造になります。

 

そして、建物は重ければ重いほど

地震の揺れが伝わりやすいので、

薄い鈑金の板を使うことで

サイディング等と比べて軽くなり、

本体の耐震性もほかの材料よりは

良いと言っていいでしょう!

 

 

逆に、ガルバリウムのデメリットは

1,キズが付きやすい

2,デザイン性はサイディングより劣る

ガルバリウムは薄い鋼板なので

凹みや擦り傷には弱いです。

また、金属の質感でシンプルな

デザインをしているが故に、

風合いが決まってきます。

ガルバリウムを使う場合には

シンプルでシックな雰囲気のお家には

ぴったりだと思います!

また、外壁の防水には

コーキングという、シリコン系のもの

を使うのですが、コーキングは

年数が経つと硬化し、割れてしまい

そこから水が入る可能性があるので

コーキングをあまり使わずに施工できる

ガルバリウムは、防水性の高い外壁ですね!
 

そのため、屋根材にも

瓦ではなくガルバリウムが

使われることがよくあります!

ちなみに、僕が最初分からなくて

すごく混乱したことがあります…

それは、ガルバリウムの呼ばれ方です!

ガルバリウム鋼板

ガルバニウム

鈑金

金属系サイディング等々…

これすべて、ガルバリウムのことを

指します!!
(正確には違うこともあります)

省略してガルバなんて呼んでみたり、、

慣れないうちは脳内変換が追い付かず

同じことを言ってるのに混乱しまくりでした(^-^;

いかがでしたでしょうか!

少しでもお家づくりの

参考になれば幸いです(*^^)v

次回は外壁部材のサイディングについて

お話していきます!

 

 

岐阜の注文住宅・家づくりはONEST HOME

 

 

 

 

ACCESS

有限会社 後藤建設

〒501-3146 岐阜県岐阜市芥見嵯峨1-153

営業時間 9:00~18:00 / 定休日 水曜日

相談ご予約

以下お問合せフォームよりご予約ください

お電話でのご予約・お問合せはコチラ

「家づくりカフェに行きたい」や「モデルハウスを見学したい」など、ご用件をお電話ください。

0120-037-510

受付時間 9:00-18:00(水曜定休)

予約希望日1
予約希望時間
時間を選択してください
予約希望日2
予約希望時間
時間を選択してください
お名前
フリガナ
メールアドレス
電話番号
ご希望やご質問等を
ご記入ください。
予期しない問題が発生しました。後でもう一度やり直すか、他の方法で管理者に連絡してください。

ドメイン指定受信のお願い

お申込みして頂いたお客様には、自動で受付確認メールを送信しております。受付確認メールを受信されていないお客様は、受信設定により弊社からのメールを受信拒否している恐れがございますので、「onest.jp」のドメイン指定受信の設定をお願いいたします。特にキャリアメールは、キャリアによって複数の受信設定がございますので、事前にご確認お願いいたします。

この記事を書いた人

福田 直人